その経験が、君の自信となり、その自信が、世界を切り開く。

3つの高校留学スタイル

私立高校留学

一般的な高校留学です。成績証明書、TOEFLスコア等の英語力、zoom面接が必要になります。成績とヒアリングを元に生徒さんに最適な学校をご提案させて頂きます。

S__3645637.jpg

条件付き高校留学

私立の特別提携校にて、ESLクラスと通常授業を受講するプログラムです。このプログラムに必要なのは成績証明書とzoom面接のみ。通常入学に必要なTOEFLスコアや英検等の英語力は不問となっています。ESLクラスと家庭教師のサポートにて英語力がすぐに成長します。もちろん通常の高校卒業資格を得ることができます。

S__12124266_edited.jpg

公立高校留学

公立と私立の大きな違いをいくつかご紹介します。①公立プログラムは最大1年間と限定されてます。②他の高校留学と比べ費用が安いです。③公立なので留学生比率も大変低く、よりローカルの学生に混じり、本場の高校生活を経験できます。英語力は英検準2級程度を基準としています。特別提携校では、入学試験はなく、zoom面接のみで合否を判定する特権を頂いております。プログラム終了後、私立高校への転校も可能です。

o (1).jpg