top of page

滞在先でおこりえるトラブル

全国的に寒くなりましたね。徳島でも、昨日から雪がちほらほ降ったり、降らなかったり。 寒いのが苦手な僕としては、辛い季節になりましたが。

また来年の留学にむけて、最近留学相談の問い合わせも増えてきました。 今日は留学滞在先で起こり得るトラブルをご紹介します。留学をされる際、ホームステイや寮等にお世話になることがほとんどだと思います。まず知って頂きたいことは、どこの滞在先にも、それぞれのルールがあり、それは日本では常識ではないこともあるということです。例えば水が貴重な場所では、ホストファミリーによっては、シャワー時間に制限を決めている家族もいます。また日本みたいに、お風呂にお湯をためる文化もないので、お湯をためようものなら、トラブルに発展する可能性もあります。また、最近ではコロナや、戦争等の理由から、物価や資源、エネルギー等、様々なものが値上がりしています。先日聞いた話では、寮生活をしている生徒さんが、部屋にいない時でも、電気をつけっぱなしにして外出していたということで、寮長から凄く怒られたということもあったみたいです。もちろん皆さん、日本でも気をつけられているとは思いますが、海外では特に、気をつけて頂きたいポイントです。また、動物が苦手という生徒さんも沢山います。海外のホームステイ先では、犬を飼われている家庭がほとんどです。たまたま、申し込み時に犬を飼われていないお家があるのであれば、アサインできますが、すでに埋まっていて、アサイン出来ない場合も多々あります。小さいお子さんがいらっしゃる家庭では、どうしても大きい声で遊んだりするので、勉強に集中できないといったケースもあります。まず自身が与えられた選択肢の中で、留学前にしっかりエージェントとご相談の上滞在先を決めて下さい。ただし、自身にとってパーフェクトな環境というのも、なかなかそうあるものではないということを、認識しておくことは必要だと思います。妥協しなければいけないこともあるでしょう。ただし私自身、学生時代に同じ経験をして思うことは、海外では住環境、食環境、その他様々なトラブルがあります。ただし、自身で乗り越えられるものは、頑張って乗り越え、解決する強さも養ってもらいたいと思います。それも留学経験の一つの成長要素ではないでしょうか。もちろんなにかあれば、私たちエージェントや、現地サポートが、ヒアリングし一緒に問題解決をします。また来年留学を考えられている生徒さんたちは、理想だけではなく、こういった現実があることも理解した上で、ぜひ夢を叶えて頂きたいと思います!

相談は無料です、いつでもお問い合わせ下さい^^

Kommentare


Die Kommentarfunktion wurde abgeschaltet.
bottom of page