松本杏奈さん「夢をつかむ力」


ようやく読みたかった一冊、松本杏奈さん著書「夢をつかむ力」を読みました。

留学を目指す皆さんは、一度はそのニュースを目にしたことがあるかもしれませんね。 徳島の高校からアメリカのスタンフォード大学にストレートで合格した、物凄い女性です。 今まで、私がアメリカに送った生徒さんでも、初めての留学で、いきなり4年制大学に進学した人はいません。しかも数ある大学の中でもスタンフォードはトップクラスです。勿論最たる理由は英語力になります。例えば、高校で留学をして、4年制大学に進学する生徒さんは少ないけどいます。一番多い流れとしては、2年制のコミュニティカレッジからトランスファーして4年制大学という流れが一番入りやすいです。松本さんの凄いところは、前例がないところからのスタートでした。どんな困難にぶつかっても、最後まで諦めず、短い限られた時間の中で、効率良く自己分析〜英語力の成長に繋ぎ、行動力をもって、課外活動や奨学金に挑戦し、勇気を持ってSNSで発信もする。いやはや、久々ガツンと胸にきました。これは何事にも言えますよね。留学に限らず何か目標を成し遂げたい人は絶対に読んだ方が良い一冊だと思います。私自身アドバイザーとして、とても勉強になった一冊です。これから松本さんみたいに、高い目標を持っている生徒さんに出会えたら、全力で応援、サポートしたいと思いました。これからも松本さんに注目していきます!